九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by at

2010年08月16日

長崎・精霊流し

お盆、いかがすごされました?
私は、佐賀の実家に帰省したのですが、
母が長崎の精霊(しょうろう)流しに行ってみたいと言い出し、
急きょ、夕方5時過ぎから思い立ち、長崎に行ってきました。



精霊流しは、初盆を迎え、帰ってきた故人の霊を極楽浄土に送るために、
船を海や川などの流し場まで運ぶ行事で、長崎県の精霊流しは、
江戸時代、唐人屋敷の中国人が船を燃やして海に流した彩船流しと、
日本の灯籠(とうろう)流しが結びついて生まれたそうです。





街全体が交通規制となった中、ちょうちんや花で飾ったたくさんの精霊船が、
遺族や知人に引かれて、大波止の流し場まで、向かっていました。

今年は、長崎市出身で、「精霊流し」という歌も作詞作曲したさだまさしさんが、
お父様の初盆で参加されたそうで、約140人の引き手と共に、三連式の
精霊船を引いたそうです。残念ながら、見損ねました。



すごい煙ですが、火事じゃありません。爆竹の煙です。


鳴り止まぬ、ものすごい爆竹の連発音が、
街中に響いてました。

道路には、爆竹のゴミが山のように・・・。

初めて見ましたが、
長崎県民恐るべしって感じでした。
  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 23:58Comments(2)長崎

2010年06月07日

バスツアーで、長崎へ

バスツアーに参加して、長崎へ行ってきました。

最初に訪問先は、長崎歴史文化博物館
来年の1月10日まで、長崎奉行所 龍馬伝館が開催されています。



入口にど~んと、坂本竜馬と、岩崎弥太郎の銅像がありました。

展示館の中は、NHK大河ドラマ「龍馬伝」のストーリーや、福山雅治を
始めとする出演者のパネルなど、単なる歴史ではなく、面白く、楽しい
展示がしてありました。

来館者も多く、さすが、観光に力を入れてる長崎って感じ。
龍馬ブームにあやかった、誘客の仕掛けがうまいです。

その後は、中華街で自由食事。



京華園で、ちゃんぽんを頂きました。

その後は、出島を見学して、
三菱重工 長崎造船所の史料館へ。

年代別の展示物や、巨大なタービンなどの
実物展示など、日本の近代化に大きな役割を
果たした長崎造船所の歴史がわかりやすく
紹介されていました。



お土産は、角煮まんじゅう。長崎で寄ったお土産処で、カステラも買っていたんですが、
この日は、第一日曜日。九州の全てのSA・PAで買い物が2割引きになるお客様感謝デー

高くて、思いきれなかった角煮まんじゅう。帰りに、金立SAで買っちゃいました!
早速、家で食べましたが、美味しかったです~よ。

この日のツアーは、糸島市で、まちづくりに取り組んでいる「NPO法人いとひとねっと」の集まりに声をかけて頂きました。長崎の探訪も楽しかったですが、バスの中でも、自己紹介がてら、それぞれの糸島に対する熱い思いが聞けたりして、糸島の方々とのネットワークができたのも大きな収穫でした。
ぜひ今度一緒にイベントをやろうかと思ってます。  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 23:42Comments(2)長崎