スポンサーサイト

  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by スポンサー広告 at

2009年09月29日

梨狩りに行ってきました!

先日、秋月へ梨狩りに行ってきました!

伺ったのは、『秋月あっぷる家』!
国道322号線を、秋月に向う途中、長谷山交差点そばにあります。

時期によって、色んな種類の梨狩りができるようで、伺った9月末頃は、
豊水が終わりがけで、新高がはじまりとのことでした。

で、いざ梨狩りへ。



豊水は、終わりかけだったので、実が付いている木が少なくなっていましたが、
新高は、おっきな梨がたわわに実っていました。



選びに選び抜いて(?)、デッカイ新高梨を2個と、豊水も2個ゲットしてきました。



その後、『だんごあん』!へ!



我が家が秋月に行くと、必ず立ち寄るお気に入りの場所です。
子供の頃に良く遊びに行っていたんですが、最近は奥さんが気に入って・・・。
暑い季節でも、ここはとても涼しく癒されます。

そして必ず食べてしまうのが、



くずきり!

おいしいんです。本当に!

まだ行かれたことない方、ぜひ行ってみて下さい!




  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 22:15Comments(0)地域情報

2008年10月12日

秋の我が家の恒例イベント


すっかり秋ですね!
気温もだいぶすごしやすくなりました。
ふと空を見上げると、うろこ雲が。

写真では、映しきれませんが、空一面に小さいうろこ雲や、大きなうろこ雲が見られて、季節の移り変わりを感じました。

秋、我が家の恒例イベントとなっているのが、
 アジア太平洋フェスティバルと、
 東長寺で開催される太鼓フェスティバル。

3年連続3回目、今年も行ってきました!

 (アジア太平洋フェスティバル 2007年 2006年
 (和太鼓フェスティバル 2006年


まずは、アジア太平洋フェスティバル。



ステージでのアジア各国の催しも楽しみですが、アジアン料理の屋台も!




今年は、フォー、揚げ春巻き、ロコモコ丼を食べました。
一番おいしかったのは、揚げ春巻き!かりっとしてて、ジューシーで!



アジア各国の民芸品や、お土産品が並ぶ、アジア太平洋プラザも人気でした。
今年は、マイ箸づくり体験のコーナーも。

一昨年見た変面おじさんがとっても印象に残ってて、また見たかったのですが、
プログラムが増えすぎて、どの日の何時のステージなのか・・・。残念!!

毎年毎年、参加者も増え、規模が拡大しているように思います。
さすが、アジアの玄関口、福岡!って感じです。

続いて、行ったのが、和太鼓フェスティバル。



今度は、一転して和の空間です!
幻想的な東長寺の本堂を舞台に、迫力ある太鼓の音。とっても迫力があります。



会場で、博多ごりょんさんの会の人たちが提供される”ぜんざい”を
食べるのも我が家の恒例。おいしんですよ!

今年の最後は、太鼓とタップダンスのコラボ!
みごとにシンクロしてて、とってもすばらしかったです。

まだ行かれたことない方、毎年開催されています。ぜひ、ぜひ、おすすめですよ!  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 23:59Comments(0)地域情報

2008年09月20日

第2回 九州まん祭に行ってきました!

昨年に続き、今年も、鳥栖で開催されている
『第2回 九州まん祭』
行ってきました!

昨年の様子は、こちら




”知ろう 学ぼう わがまち九州”をテーマしたイベントで、
九州各地域から100もの出展が並んだ大物産展です!




会場をぐるっと一回りして、今回は、佐賀の三瀬の薬膳スープ(100円)や、
鹿児島の豚ジャンボ串、奄美のしまんちゅ塩らーめん、長崎のカステラなどなど
頂きました。(カステラは、切り落としを2パック1000円でゲットです!自宅用には
切り落としで十分というか、切り落としの部分がザラメがたくさんでおいしんですよ!)



みつせ鶏の炭火焼(500円)、明日いただきます!

明日までの2日間(9/20~9/21)の開催で、明日は九州ご当地検定や、
「道州制」をテーマにフォーラムも開催されるようです。会場内では、
九州各地の駅弁の販売や、本マグロの解体ショーなんかもありますよ!


チラシです。
(クリックすると拡大表示します)

ちなみに、『九州ぶらぶらよかろうもん!』でも
掲載いただいています。

 イベント情報 ---> こちら
 団体情報 ---> こちら

明日(~18時)までやってますよ~!
  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 23:39Comments(0)地域情報

2008年09月08日

今年も、巨峰狩りに田主丸へ

ひさしぶりにお出かけしてきました。
土曜日は、私の30うん歳目の誕生日。
昨年、一昨年とわが家の秋の楽しみの一つとなったフルーツ狩りです。

# 30うん歳と書きましたが、30過ぎた頃から、ほんとに自分が何歳なのか、
# 考えないとぱっと言えなくなってきました・・・。
# 光陰矢の如し。最近切にこの言葉が身にしみます。

で、久留米の田主丸へ。
言わずと知れた巨峰開植の地、町内には150軒ものぶどう農家があるそうです。

『田主丸 ぶどう狩り・ナビ!』サイトで、
どこに行こうか探しましたが、ありすぎて、ありすぎて・・・。
耳納山麓に最も近そうな中野睦夫巨峰園を目当てに行くことにしました。
(園主の笑顔の表情も良かったので。)



園内の様子です。袋の隙間から、粒の大きさとか、色のつき具合の良さものを
探しながら、刈り取りです。

今年は、熱中夜の日が続きましたが、巨峰の発育にとって、
昼と夜の温度の差が影響するそうで、色つきには、例年に比べると
ばらつきがあるようです。

そんな話しを聞きながら、折角だから、「はしごしよう!」って気になって、
もう一軒行くことに!2軒目は、近くの倉富実巨峰園へ。

で、2箇所で取った巨峰を比べると、



近くなのに、結構色つきとか違うもんなんですね。
皮のむけ具合にも差がありました。
ただ、味はどちらも美味しかったですよ~!

価格ですが、9月6日(土)、7日(日)の2日間は、ぶどう祭りだったそうで、
通常1kg900円(9月以降)のところ、800円で購入でき、ラッキーでした。

この日のフルーツ狩りは、これだけで終わらず、
続いて行ったのが、「いちじく狩り」です!

巨峰が有名すぎる田主丸ですが、いちじくを作られている農家も
数軒あるようで、伺ったのはエコファームよこみぞ園さん。



2種類のいちじくを作られているとのことで、
赤い方がドーフィン、緑がかった方が博多ホウライです。



試食も頂きましたが、いちじくジャムや、乾燥いちじくは食べたことがあるものの、
生のいちじくを食べるのは、初めて。やわらかく、ふんわりとしてて、ほんのりした
甘さがして、生の果実を食べてるって感じで、これまた、とても美味しかったですよ!



いちじくが木になっている姿、初めて見ました。
実をくるくるっと回すと、簡単に取れます。

で、いちじく狩りを終えた後の帰り道に、目に飛び込んできたのが
完熟マンゴー」という文字。



えっ?マンゴーが福岡で取れるの?宮崎、沖縄だけじゃないの?っと
思いつつ、伺ったところ、ハウス栽培で行われているそうです。
(宮崎もほとんどがハウス栽培だそうです。)

宮崎との出荷時期の違いは、ハウスの暖房時期の違いで、
田主丸では、この時期に出荷されているとのこと。



そんなこんな話しを聞きながら、甘い甘い試食まで頂いたら、
手ぶらで買えるわけにはいかず、買っちゃいました!
1個2000円!



明日食べる予定なので、お味の方は、次回のレポートで!
フルーツだけで、かなりお金を使っちゃった感じもしますが、誕生日ということで・・・。  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 01:14Comments(3)地域情報

2008年07月12日

再び、日田の豆田へ

先週末、日田の豆田を経由して、
杖立温泉に泊まりに行って来ました!

先日、観光セミナーに参加したことをブログにアップ( 杖立温泉豆田散策 )しましたが、とっても楽しかったので、今回は奥さんを連れて、改めて行くことに!

行った当日から九州は梅雨明け。
しかも、猛暑で知られる日田。

35℃はありそうな気温と、地面からの照り返しが強く、
豆田の散策をゆっくり楽しむつもりが、ものの20分程度でダウン。
散策もそこそこに、日陰を求めて、昼食にすることに。


で、御幸(みゆき)通りにある、馳走庵草八というおそば屋さんへ。
通りから、20mほど奥にお店がありましたが、店に続く小道も、
お店もとっても風情があって、いい感じ。



頂いたのは、一番人気のぶっかけおろしそば。
美味しそうでしょ!とっても美味しかったです~よ。



もう一つ、お土産屋さんでゲットしたのが、梨酢
前回、ぶどう味のものを購入したのですが、とっても好評で、
今回はゆず味のものを購入。しかもビックサイズ。

水で割るとちょっと酢のきいたあっさりとしたゆずジュース、
牛乳で割るとヨーグルト風味になります。(5~6倍程度に薄めて飲みます。)
熱い夏にはもってこいの飲み物。超~おすすめです~よ。

杖立温泉では、杖立プリンめぐり!
次回のブログで紹介します~。
  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 00:10Comments(2)地域情報

2008年07月11日

ひまわりの花、満開!!(山鹿市平小城地区)

平山温泉を有する熊本県山鹿市の平小城地区。

地元の方々が活性化協議会を作られて、
毎年春・秋・冬の年3回交流イベントを開催されています。

私も、昨年、一昨年、何度かイベントに参加しました。
ブログにアップしていますので、良かったら見てください。
 ・ 2006年10月 秋の収穫体験ツアー その① その②
 ・ 2007年10月 秋の収穫体験ツアー その① その②

その平小城地区。
今、ひまわりの花が満開だそうです。



行楽客に楽しんでもらおうと、一万本のひまわりを
平小城活性化協議会はじめ、老人会や小学校PTA、
保育園の方々も一緒になって、育てられたようです。

 参考:平小城活性化協議会のブログ

花の時期が短く、見ごろは2週間ぐらいだそうです。
近くに行かれる際は、寄ってみてはいかがでしょうか?  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 01:41Comments(0)地域情報

2008年06月18日

復活、川端ぜんざい!

第17回おもしろ博多塾
参加してきました。

博多をこよなく愛されている永田さんが博多の伝統文化を楽しみながら、見聞・体感する場にしたいと主催されている「おもしろ博多塾」。
3年目に突入し、今回で早17回。
毎回多彩なテーマで企画されています。

今回は、「 復活、川端ぜんざい! 」と題し、初の食をテーマにした開催です。

土日祝日(他にもお祭の日などに)に、上川端商店街の一角で「川端ぜんざい」が
一杯400円で振舞われていますが、皆さん、食べられたことあります?
奥さんのお気に入りで、わが家は時折食べに行きます。

この川端ぜんざい、大正初期に四姉弟が創業。昭和20年の博多大空襲で、
店は一度灰となり、その際にお姉さんは亡くなられたそうなんですが、
戦地から戻った三兄弟が再び上川端通りにお店を構え営業を再開、
独特の甘さがとても評判となり、地元の人へ大変親しまれたそうです。

その後、お店は、三兄弟が亡くなる事で閉じることになったようです。
現在の川端ぜんざいは、上川端商店街の方々が復活したものなんです。

その当時の味をもう一度楽しもうというのが今回の企画。永田さんと、料理人の濱田さんが企画し、再現し、ご馳走して頂きました。

現在のものと比べると、どろーとした感じで、めちゃくちゃ甘かったです。ただ、甘いのにその甘さが後を引かない微妙な甘さで、純に砂糖だけを使い、丹念に手をかけて作ったことに、その味わいがあるようです。

当時の味を知る参加者からは、

 『この味! この味!』

って、懐かしむ声が聞かれました。

ぜんざいと共に、今でも、たくわんが添えられていますが、その当時は
テーブルの上にドーンお置かれていて、ぜんざいの中に入れて食べていたそうです。

氷で冷やした「冷やしぜんざい」もあったとか。

そんなこんなで、参加者同士話しが盛り上がり、
博多仁和加や、言い立てまで飛び出して、大変楽しいひと時でした。  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 01:51Comments(0)地域情報

2008年05月17日

道の駅むなかた

今年4月にオープンした、道の駅むなかた
行ってきました。

オープン当初、すごい人出とのニュースを聞き、
そのうちと思いつつ、ようやくです。

客の落ち着いた頃にと、夕方に行ったんですが、
魚類はほとんどが完売で状況でした・・・。
今回は、下見がてらでしたが、活きのいい魚とか
ゲットしたければ、午前中に行った方がよさそうです。

帰りは、さつき松原を抜け、鐘崎港までドライブ。

宗像と言えば、3号線のイメージが強かったのですが、
宗像の海もとっても素晴らしかったです。
知らなかった宗像の一面を感じた一日でした。

  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 23:47Comments(1)地域情報

2008年03月09日

筑後吉井おひなさまめぐり

寒さもだいぶ落ち着いてきましたね。

1月、2月とかなり寒かったように思いますが、冬の期間全体としては、
今年は暖冬なのだそうです。昨年の夏は極端に暑かったですし、冬も、
暖冬の中に、極端に寒い日があったりするのも、最近の異常気象の影響なんですかね・・・。

春ももうすぐ!眠っていたモグラも、土から顔を出す季節。
三寒四温で、寒さが和らいでくれるのを期待しています。

モグラじゃないですが、春の気配に釣られて、久しぶりに昨日遠出をしました。
行き先は、『 筑後吉井おひなさまめぐり 』。
昨年行った、佐賀城下ひなまつりウォークがとっても楽しかったので、
今年もお雛巡りに行くことに!

で、最初に立ち寄ったのが、観光会館「土蔵(くら)」。
側に文化会館の大きな駐車場があるんですが、うれしいことに無料です。
ルート的にも、ここから出発するのがおすすめです。



吉井のお雛さまを代表するのが、「箱雛」だそうです。

雛まつりは、江戸時代に全国的に広がったそうなんですが、一般庶民にとって、雛人形は
当時とても高価だったそうです。そこで、当時の職人たちが創意工夫し、身近な材料を
使ったり、衣装には仏具に利用する金襴を用い、仏壇の発想から箱に入れたままの
雛人形を作ったそうです。雛人形一つをとっても、郷土色や、文化があることを感じます。




次の行ったのが、居蔵(いぐら)の館。
明治末期に立てられたろうそくを売っていた商家だそうです。

無料で見学できるとのことで、中に入ってみましたが、歴史を感じる趣のある
建物でした。個人的には、二階に上がる急な階段が、小さい頃住んでた家の
感じと似てて、懐かしい感じでした。また土間から抜けたところに、昔の炊事場が
そのまま残してあったり、井戸があったり、そのままの状況で残してありました。

部屋には、幼稚園児が作った雛人形が飾ってありました。
かわいらしかったですよ。

ここは、林家。




まず、入って目に付くのが、オート三輪。”三丁目の夕日”のまんまです。
お店は、懐かしいお菓子や、くじとかあって、昔の駄菓子やさんって感じでした。



変わった雛かざりが!
木で作ってあるようです。詳しくわかりませんが、一見の価値ありです!

それから白壁の町並みを見ながら、あちらこちらへ。
写真もたくさん撮ったんですが、残念ながらカットします・・・。



ここは、「ギャラリー創」。
有料(300円)でしたが、日本最大級のお雛さまがあるのと、
昭和のニッポン「懐かしの時代にタイムスリップ」という看板に釣られて入ることに。

写真のお雛様、1860年頃に作られたそうですが、女雛は1mもあるそうです。



二階では、こんな感じの昭和のレトロな雰囲気が味わえました。



うちにも、昔、こんな感じのご飯ジャーとか、ミシンがあったなぁ~。



奥さんが一番興味を示したのが、これ。
お金を口のところに置くと、食べるおもちゃなんですが、
昔持ってたそうで、おおはしゃぎ。

私は、あんまり記憶にないのですが・・・。
もっと小銭が飛んで、パッくっと食べるおもちゃを持ってたような・・・。



ここは、ラーメンを食べた南米ペルー軒。

お店の方に、名前の由来を聞いたら、先代のご主人がペルーに行
っていたからだそうです。



ラーメンに、玉子焼きが入ってたのが、珍しかったです。
ゆで卵1個10円でした。安い!!! (但し、一人一個まで)

白壁の町並みを見ながら、ぶらぶら雛巡り。
開催期間は、2月10日から、4月3日までです。

楽しかったですよ!!  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 23:57Comments(0)地域情報

2008年02月03日

受け継がれていく伝統文化

昨日、「エンジョイはかた」に行ってきました。

オッペケペー節や、博多仁和加、筑前琵琶などの
博多の伝統芸能から、フォークソングやストーリト
ダンスなどもあり、とても楽しかったですよ。



子供仁和加です。
子供ならではの視点でオチをつけ、楽しませてくれました。



博多出身の兄弟フォークデュオ「ピース」です。
すばらしい歌声を聞かせてくれました。
ホームページもあるそうです。

フォークソングをはじめたきっかけは、父親がフォークソングが好きで、
小さい頃から耳にしていたことと、捨てられてた古いギターを拾ったこと
だそうです。

チューリップをはじめ、多くの音楽家が博多から世に出てますが、
ファンだった人が親となり、その子供が音楽家を志す。

子供仁和加もそうですが、これも、受け継がれていく伝統文化ではないかと感じました。

話しはかわりますが、「九州ぶらぶら よかろうもん!」
先週、先々週と、いろんなイベントを掲載いただきました。

国東半島まるごと体験ツアー ( 大分県国東市 )
新型レトロ調車両 試乗会 参加者募集! ( 福岡県田川郡福智町 )
“食事つき”昔の豆腐づくり体験! ( 福岡県八女市 )
〜 島の暮らし体験 〜 屋久島・春物語 ( 鹿児島県熊毛郡屋久島町 )
五島田舎暮らし体験ツアー ( 長崎県五島市 )
対馬市 『 田舎暮らし体験ツアー 』 ( 長崎県対馬市 )
「竹林・甲冑・早掘り筍」体験と田舎暮らし体験ツアー ( 鹿児島県薩摩川内市 )
おおにし農業小学校 第11回登校日 『挑戦!真っ黒くろすけ竹炭作り』
  ( 福岡県八女郡黒木町 )
相知町しいたけ狩り体験参加者募集!! ( 佐賀県唐津市相知町 )
菜の花ハイクと屋台村 ( 佐賀県唐津市相知町 )
新春企画2008 野崎島〜謎の巨石トレッキングと野首天主堂コンサートの旅〜
  ( 長崎県北松浦郡小値賀町 )

興味ありそうなイベントがあれば、ぜひ参加されてみませんか!
また、興味ありそうな方が周りにいたら、ぜひサイトをご紹介を下さい!

地域の魅力、あたたかさに触れるのは、やはり実際にその場に行き、
その地域を肌で感じ、その地域の人と会話するのが一番です。

そんな地域との交流を楽しみに感じる人たちの出会いのきっかけを
一つでも作れれば、幸いです。
「九州ぶらぶら よかろうもん!」ぜひ利用してくださ~い!  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 22:46Comments(0)地域情報

2008年02月01日

明日、「エンジョイはかた」開催です。

「エジソンの母」を見てました。
このTV番組、ほんとに面白い!毎週の楽しみです。

で、明日は、「エンジョイはかた」です!

以前のブログでも紹介しましたが、
明日2月2日(土) 福岡サンパレスホールで開催されます。
今日の西日本新聞にも掲載されていました。

「見る」、「遊ぶ」、「食べる」を3本柱に、博多の伝統芸能を
楽しく紹介してくれるようです。それも入場無料です!

ステージは午後1時からですが、会場は午前10時から
開き、「昔なつかしの子供の遊び道具」コーナーや、
ぜんざいやもちつきなど、博多の食の紹介コーナーを
楽しめるとのこと。

お時間のある方は、家族そろってレッツラゴー~!!
  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 23:11Comments(0)地域情報

2008年01月14日

オッペケペー節を聞こう!


川上音二郎さんご存知ですか?

博多に生まれ、自由民権の書生芝居で世の中を風刺した
オッペケペー節で活躍した人物です。海外でも日本劇を演じ、
劇作をするなど新派劇の創始者として、演劇界の革命児として、
演劇史上に大きな功績を残しました。
(詳細は、過去のブログを参照して下さい。 川上音二郎の銅像

そのオッペケペー節を楽しんで
頂けるイベントが2月2日(土)に
福岡サンパレスホールで
開催されます。

それもなんと入場無料です!

他にも、博多仁和加、筑前琵琶、
専門学校九州ビジュアルアーツの
学生さんたちの参加や、昔なつかしの
子供の遊び道具コーナーも
ロビーで楽しめるそうですよ!

ぜひ、ご参加下さ~い!

   チラシを拡大表示

詳しくは、動画配信の「どこでもテレビ博多」で、主催のおもしろ博多塾 永田栄次郎さんが
紹介されていますので、そちらをご覧下さい。
 
  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 00:21Comments(0)地域情報

2008年01月03日

祐徳稲荷神社へ

初詣、佐賀県鹿島市にある祐徳稲荷神社へ行ってきました!

日本三大稲荷の一つで、商売繁昌や、交通安全などなど、
年間の参拝者は、太宰府天満宮に次ぐ、300万人にとも言われています。



ここへの年始の参拝は、夜に行くのがオススメです!

日中は、神社までの道路が渋滞するほどに参拝客が多く、
境内や、参道が、混雑していることもありますが、なんと
言っても、夜のライトアップ。漆塗りの御本殿が鮮やかに
映し出された風景は、一異彩を放っています。

帰りに、参道で、祐徳稲荷名物の稲荷ようかんを買いました!



紙筒に入った羊羹を下から押し出して、紐を使って食べたい
厚さに切って頂きます。昔、お土産とかでもらって、よく食べてました。
味は、あずきで、気にならないくらいの量の豆が入っています。

食べた瞬間、
 『これ、これ!この味~!』
って、幼い頃に食べたままの味に懐かしくなりました。

おいしいんですよ~!!!  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 01:16Comments(1)地域情報

2007年11月13日

和白干潟

和白干潟、行かれたことありますか?



すごいですよ!
視野が絞られる写真では伝えきれません!

和白駅からちょっと入っただけで、
目の前一面に干潟の光景が展開されます。

11/25には、第19回 和白干潟まつりがありますよ。
まだ、和白干潟を見たこと無い方、ぜひ一度行ってみては!!  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 11:20Comments(2)地域情報

2007年11月12日

博多情緒巡り



昨日で、11日間に渡って開催した博多情緒巡りが終わりました。



昨年に続き、多くの方に参加して頂きました。
私が担当した際の参加者はほとんどが市内の人でしたが、
「長年住みながら、知らないことばかりで楽しかった」という
反応が多く、喜んで頂けたようです。

たぶん、来年もやります!
今年参加し損ねた方、ぜひ来年ご参加下さい。



承天寺です。石庭がきれいでしょ。

週末、情緒巡りとともに、承天寺では、博多織の求評会もあって、
会場となった本堂には、着物姿の方がたくさんおられました。  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 22:02Comments(0)地域情報

2007年11月04日

佐賀バルーンフェスタへ

2007佐賀バルーンフェスタへ行ってきました。



一昨年は、車で河川敷の駐車場まで行って大混雑だった反省を踏まえて、
今回は佐賀駅まで車で行って、電車に乗り換えて、会場入りすることに。

が!誤算その①

 電車を利用する人もめちゃくちゃ多い!

写真は、臨時のバルーン佐賀駅で帰りの電車に乗るために、
並ぶ人たちです。めちゃくちゃ多いでしょ!臨時の狭い構内には
全然入りきれず、長蛇の列が会場の通路を塞ぐほどにできてました。

誤算その②

 昼から、強風のため午後から競技が中止に!

会場の河川敷はさほど強い風ではなかったのですが、バルーンの
飛び立つ出発点が強風で飛べなかったそうです。実は、前回着た時も
中止で見れませんでした。2度連続で見れないとは・・・。残念!!!



会場の屋台やらなんやらを一通り見学して、帰ることにしたんですが、
あの駅に並ぶ人の列に加わる勇気がなく、隣駅の鍋島駅まで歩いて
帰ることに・・・。



なかなかの光景でしょ!

バルーンの世界大会が何故佐賀で行われるか?
それは、邪魔になる建物が無いからなんですよ!

先の先まで見えるような佐賀平野の田んなかの風景を見ながら
歩くのも結構楽しいものでした。



空も快晴です!



鍋島駅へ到着!
鍋島の駅員さんは、『かなり混んでいるけど乗れないことはない』と言っていましたが
なんと来た電車は、ラクラク乗れる普通の乗車率。
おそらくバルーン佐賀駅でかなり規制しているのでしょう。
だからあんなに混んじゃうんだ!!!

佐賀バルーン駅の臨時の運営に、
駅の表示も上から紙を張って表示換えしてありました。
ベタすぎて、一枚パシリ!



駅前の月極駐車場が、月額2500円!
ここまで車で来て、電車に乗り換えて出勤する人が多いのかなぁ?
こんなところにも、なんだか田舎の良さを感じますよね~。

思わぬハプニングで、思わぬ発見。
こんな日も良いかと・・・。

明日が最終日ですよ~!
行かれる方の幸運を祈ります!  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 00:14Comments(0)地域情報

2007年10月28日

マリノアシティ、 秋の大収穫祭


マリノアシティで開催された

  ”秋の大収穫祭

に行ってきました。

九州各地からたくさんの出展があり、
とても賑わってましたよ~。


で、ゲットしたのが、
 八女紅茶、武雄のレモングラス、西海市のみかん

レモングラス、冬場は生葉がないとのことで、
今回のものは乾燥させたものです。

みかんは、20個ぐらい入って100円で
ゲットしました。めちゃ甘くておいしかったですよ~。  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 21:48Comments(2)地域情報

2007年10月28日

博多のチョコの始まりどころ、チョコレートショップ

昨日、「博多っ子講座」で、上田雅利さんのお話を楽しんだ後に、
チョコレートショップに寄って、ひさしぶりのケーキを買いました。



おいしそうでしょ!

博多しとり”というやわらかフロマージュの生菓子です。

口の中に入れると、上品な甘さととろける感じがたまらなく、
食べるのがもったいないくらいおいしいです。

チョコレートショップ、行かれたことありますか?



綱場町にあり、場所はちょっとわかりづらいのですが、
いつ行っても込んでます。博多にちなんだケーキや生菓子が
たくさんあり、見るだけでもたのしいお店です。


創業は1942年で、今年で66年。

現在のご主人が2代目で、父親のチョコレートに
対する深い思いを引き継ぎ、こだわりの味を提供
されているようです。

詳しくは、ホームページへ!  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 14:21Comments(2)地域情報

2007年10月21日

博多灯明ウォッチング2007&御供所ライトアップウォーク

昨年に引き続き、
 博多灯明ウォッチング2007&御供所ライトアップウォーク
に行ってきました! ( 昨年の様子は、こちら


御供所町界隈を中心に、通りの至るところに灯明に明かりが
ともされ、いつもとまた違った寺町の情緒をかもしだしていました。




それにしても、今年はたくさんの人にびっくり。

櫛田神社、東長寺、承天寺、聖福寺、妙楽寺、博多小学校などの
どの会場も人人人。新聞や、市政だよりで紹介されてたんで、
結構みんな知ってるんですね。



今年も、あちらこちらで町の人による出店が出てて、
ぜんざいだけに留まらず、やきとりやら、トン汁やら頂きました。

明日からは、いよいよ情緒めぐりが始まります。
今年、私は8コースの担当で、昼間にメンバーの人たちと一緒に
コースの最終確認をしてきました。

8コースは、今年から増えたコースで、11/4、11/10、11/11の
三日間だけの実施ですが、博多部だけでなく、福岡部も交えて、
福博の出会いをテーマにまち歩きをします。

ぜひ参加下さ~い!  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 00:15Comments(0)地域情報

2007年10月06日

ビバ!はかた 和太鼓フェスティバル in 東長寺

この週末は、各地でイベントが一杯です。
サイトでも、「玄海灘の秋を満喫!地引き網体験!!」、「水城跡 秋景色歴史の旅」、「市民活動まつり in ふくおか」、「おおにしに 稲刈り来んの!(こんのう)」、「平山温泉 秋の収穫体験」など紹介していますが、その他にも・・・。

「 ビバ!はかた 和太鼓フェスティバル in 東長寺 」
  (10月7日(日) 午後5時~8時)



昨年も、平山温泉 秋の収穫体験とかぶってて、熊本から戻って見に行きました
たくさんのチームが参加してて、とても迫力がありました。
今年も、ぜんざいや、コーヒーの出店があるようです。


● 西新商店街の 「 勝鷹夢まつり」(10月7日(日)

今日の西日本新聞に大きく紹介されていましたが、パレードなど商店街それぞれで多彩なイベントが催されています。



それに、土日に、福岡市役所西側ふれあい広場をメイン会場に行われる
市民活動まつり in ふくおか」も行ってみたかった・・・。

体が一つしかないのが残念です。

皆さん、ぜひお出かけ下さ~い!  


九州で行われている地域交流や体験イベント等々を紹介するサイトを立ち上げました。
ぜひアクセス下さい。↓ ココをクリック!

Posted by よかろうもん! at 00:34Comments(0)地域情報